よくある質問よくある質問

QuestionQuestion

メラノーマにならない方法はありますか?

メラノーマにならない方法|よくある質問|ほくろ除去ナビ

AnswerAnswer

メラノーマの原因は未だ解明されていませんが、やはり紫外線の影響は大きいので、紫外線対策が必要です。また、ご家族にメラノーマ患者がいる場合、遺伝的に影響がないとは言えません。メラノーマは白人に多く発生し、日本人の場合は10万人に1.5〜2人くらいだと言われています。とくに40歳以上からの発生率が高く、60〜70歳代が最も多くなっています。ただし、最近では20〜30歳代の発生率も高くなっていますので注意は必要です。
また、日本人の場合、足の裏や指、爪にもできやすいのが特徴です。発見が早ければ手遅れになることはありませんので、1年に1〜2度自分でカラダを点検したり、背中や頭髪部など見えにくい場所は、ご家族に見てもらうようにすることで早期発見ができます。

ほくろのよくある質問トップに戻る

ページTOPへ